hiroseki's blog

旅行とオススメのレストランをご紹介。現在Googleローカルガイド · レベル6。レベル10を目指しています。

ダブルツリー スイーツ バイ ヒルトン オーランド - ディズニー スプリングスエリアに泊まってみました

初めてのWDWウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート)への旅行。


個人旅行で手配したので、どこに宿泊しようかすごく迷いました。


ディズニー提携ホテルにしたほうがいいかなと考えたのですが、高いですし、結構埋まっています。

 

こちらは、ひと部屋、一泊250〜300ドルぐらいのホテルです。
ヒルトンゴールドの特権も活かせるかなと思い、泊まってみました。


ブルツリー スイーツ バイ ヒルトンオーランド - ディズニー スプリングスエリア

DoubleTree Suites by Hilton Orlando - Disney SpringsArea

 

f:id:hiroseki:20190504233544j:image


日本人が少ないせいか、ホテルに関する情報がほとんどないので、これから行かれる方のために情報を載せておきます。

 

我が家は家族4人で一部屋に泊まれるホテルを探していたので、こちらを選んで良かったです!


英語は通じるか?

通じません。

でも、ネットで予約しておけば、チェックイン、チェックアウトだけで、特に問題なく過ごせると思います。
スタッフの方は、皆さんフレンドリーでした。


朝食

 ヒルトンゴールド会員は、コンチネンタルブレックファーストが無料です。


コンチネンタルブレックファーストとは、フルーツ、ヨーグルト、シリアル、デニッシュ、マフィン、スクランブルエッグ、ソーセージなどの基本的な朝食です。
 
これに5ドルプラスすると、フルブレックファーストにアップグレードできます。
コンチネンタルブレックファーストと、フルブレックファーストの違いは、その場で作ってくれるオムレツと、ミッキーワッフルがあるかないかの違いです。


我が家は、ワッフルとオムレツは食べたいので、全員フルブレックファーストにアップグレードしました。

f:id:hiroseki:20190504233602j:image

オムレツを具沢山にしすぎて色が綺麗ではありませんが、美味しくて毎日食べました。

ハラペーニョとチーズを具に入れるのがおススメです。


アップグレードすると、最後に会計をテーブルに持ってきてくれるので、チップのお金と、チップを足した合計、部屋番号、サインを自分で記入して係の人に渡します。


アメニティ

タオル、石鹸、シャンプー、リンスはあります。
歯ブラシ、パジャマ、スリッパはないので、自分で持って行った方がよいです。


スーパー

洗剤、歯ブラシ、お酒、お菓子など、一通りのものが揃うミニコンビニがホテルの1階にあります。
朝早くから、夜は12時まであいているので便利です。

 

そのほか、車で7分ぐらいのところに大型スーパーがあります。

 

パブリックス・スーパー・マーケット・アット・リージェンシー・ビレッジ・ショッピング・センター

Publix Super Market at Regency Villege Shopping Center

f:id:hiroseki:20190504231030j:image


WDWに、お菓子のお土産は、本当に数種類しかありません。


いわゆるバラマキ土産はないので、こちらのスーパーで買うとよいです。


ミッキーグッズも少し売っていて、Tシャツは12ドルぐらい、ぬいぐるみやキーホルダーも売っています。

f:id:hiroseki:20190504231016j:image

 

7:00〜23:00まで営業しているので、便利です。

f:id:hiroseki:20190504231150j:image


コインランドリー

ホテルの7階にあります。
洗濯機、乾燥機があり、それぞれ3ドルで利用できます。

コインランドリー内にも、1回分の洗剤が売っていますが、下のミニコンビニで数日間使える小さい液体洗剤が売っているので、数回洗濯する場合は、そちらで買ってしまうのがよいと思います。

f:id:hiroseki:20190504231903j:image


コインランドリーの洗濯機を使う時は、洗濯物と洗剤を入れた状態で蓋を閉めて、カードを横にスライドさせます。

f:id:hiroseki:20190504231502j:image


その後、Authorizeと表示されます。

f:id:hiroseki:20190504231540j:image

 

クレジットカードが認証されたら、Approvedと表示されます。

f:id:hiroseki:20190504231732j:image

 

緑のスタートボタンを押すとスタートします。

f:id:hiroseki:20190504231750j:image


途中で蓋を開けることはできません。


乾燥機も同様に、洗濯物を入れたらカードをスライドさせて、スタートします。

乾燥機は上下にあり、カード認証もそれぞれにあるので、上と下を間違えないように確認します。

f:id:hiroseki:20190504231844j:image


乾燥機は途中で開け閉め可能なので、薄手のものを途中で取り出して、厚手のものはもう少し乾かすことも可能です。


ATM
日本円からアメリカドルへの両替は、ホテル内では行なっていません。


一番近いところで、アウトレットまで行かないとないとのこと。
ほとんどすべてクレジットカードで済むので、現金は必要ありませんが、現金が必要な場面といえばベッドメイキングへのチップぐらいでしょうか。


現金が必要な場合は、1階のディズニーショップ横にATMがあるので、クレジットカードでキャッシングできます。


お金を引き出す場合は、WITHDRAWAL(引き出し)を選択します。

次にクレジットカードからのキャッシングの場合は、CREDITを選択し、最後に金額を選びます。

途中、Donationが出てきたので無視して次に進みました。

 

100ドル単位からのキャッシングで、20ドル札5枚が出てくるので、フロントに言えば細かいお札にくずしてもらえます。


エキストラベッド

全室スイート仕様なので、部屋の中は広いです。
ダブルベッドが2つあります。

f:id:hiroseki:20190504233628j:image


エキストラベッドは、ソファをベッドにできます。

f:id:hiroseki:20190504233637j:image


毛布やシーツはクローゼットの中に入っているので、私たちは自分でソファベッドにしました。


そのままにしておくと、次の日からはソファベッドもベッドメイキングしてくれていました。
最初からリクエストしておけば、ソファベッドも作った状態にしてくれると思います。


電子レンジ・冷蔵庫

部屋にミニキッチンがあり、電子レンジ、冷蔵庫があります。
テーブルもあるので、小さなお子様のいる方は、スーパーなので買って部屋でご飯を食べてもよいと思います。

f:id:hiroseki:20190504233652j:image


ルームサービス

利用していませんが、メニューを見たところ、値段は高くありません。
量は分かりませんが、外で食べるのと同じぐらいの値段で、パスタ13ドル、ビール6ドルぐはいの値段でした。


プール

夜の12時ぐらいまでやっています。
私たちは時間がないので入りませんでしたが、時間がある方はプールサイドでゆっくりすることが出来そうです。


ディズニー各パークへのバス 

f:id:hiroseki:20190505051445j:image
開園30分前から、ホテル横にバスが来ます。


Disnyという文字やミッキーマークが書いてあるバスではなく、ただの白いバスです。

f:id:hiroseki:20190504235141j:image

 

30分に1回の発着ですが、特にパークからの帰り道は、30分以上待つこともあります。


行きのバスのアナウンスで、帰りのバス停番号を言っているので、これを確認しておかないと後で大変です。


なぜなら、ディズニー提携ホテルは、パークのバス停に何番か書いてありますが、それ以外のバスに関しては書いてないからです。


もし、アナウンスが分からなければ、運転手さんに帰りのバスは何番か聞いてみたほうがよいです。

 

また、ウォーターパーク行きのバスはないので、一旦提携ホテルに行き、そこからバスに乗ることになります。


ディズニースプリングスからの距離

ディズニースプリングスという24時までやっている、ショッピングやレストラン施設が近くにあります。


パークからの帰り、ディズニースプリングスへのバスは頻繁にあるので、そちらに乗って移動するのもよいです。
私たちは、パーク終了後、ディズニースプリングスに行き、ご飯を食べた後、歩いてホテルまで帰ってきていました。


一度、Uberを呼んだのですが、広いのでどこに止まるか分からず、運転手の方と合えませんでした。
結局、私たちが待っていたのとは真反対の、車の止まる場所だったみたいです。


ホテルへの距離は歩くと15分ぐらいです。
疲れている身体には、結構しんどい距離ですが、少し頑張れば歩ける距離です。


Uberを呼ぶ時

ブルツリーまたはDoubletree と入れると、ホテルの候補が出てきます。

 

近くにDoubletree オーランド レイクブエナビスタがあるので、間違えないように住所などきちんと確認して手配しましょう。


Uberは、早朝でも事前に予約できます。
予約時間直前に運転手さんが確定して、車のナンバーが分かります。

 

以上、これから行かれる方のためへの情報でした。

 

提携ホテルでなくても快適な滞在が出来るので、こちらのホテルはおススメです!